Return to site

MAYA初級講座 ポリゴンを編集するメニュー⑰(Detach Components)

3DCGソフトMAYAを勉強しはじめた初心者を応援するブログです

· MAYA初級講座,ポリゴンを編集するメニュー

どうも秋山です。

仕事の時でもiPhoneとHDDと財布だけ持っていけばいいんじゃないかと思ったけど、学生に配るためのチョコを持ってかなくちゃなので、やっぱ鞄が必要だった。

では、MAYAの学習を始めましょう!

Detach Components

Detach Componentsってなんでしょうね?

いつものように、Detach Componentsというメニューについてノーヒントでさぐってみてください。

Detachというのは、切り離すという意味ですね。

Detach Componentsというのは、エッジやバーテックスなどのコンポーネントを切り離すということでしょうかね。

とにかくいじってみましょう。

Detach Componentsへのアクセス方法を書いておきますね。

Shiftキー+RMBでマーキングメニューを表示して、Detach Componentsを実行してください。

Detach Componentsへのアクセスの仕方を書いておきますね。

Shiftキー+RMBでマーキングメニューを表示して、Detach Componentsを実行してください。

MAYA Detach Components

UI上部のメニューのEdit Mesh→Detachを実行してもいいですよ。

MAYA2014では、Edit Mesh→Detach Componentというメニュー表記になっています。

次の画は、MAYA2018のものです。

MAYA Detach

なにかを切り離すんでしょうけど、どうなるのかためしてみてください。

意味がわからないかもしれませんが、わからないなりにいじってみてください。失敗したっていいですよ。

これは、どういう機能なのか、どういうふうに使うのか考えてみてくださいね。

では、解説していきますので、一緒にいじっていきましょう。

後で他の人に教えるつもりで学習を進めてくださいね。

File→New Sceneを実行して、新規シーンにしてください。

Create→Polygon Primitives→Sphereを実行してください(pSphere1)

エッジをWクリックして、ループ状に選択してください。

MAYA Select Edge

Shiftキー+RMBでマーキングメニューを表示して、Detach Componentsを実行してください。

UI上部のメニューから実行してもいいですよ。その場合はー

Edit Mesh→Detach Component(MAYA2014以前)

Edit Mesh→Detach(MAYA2015以降)

を実行してください。

MAYA2015では、Detachのメニューが2つあります。

Edit Mesh→Vertex欄のDetachとEdit Mesh→Edge欄のDetachです。

選択しているコンポーネントによって使い分けてください。

ボーダーエッジの太線表示からもわかるように、選択したエッジを境にしてフェースが分離しました。

MAYA Detach Components

フェースを移動して、確認してみてください。

オブジェクトとしては、1つのままです。

別々の2つのオブジェクトになったわけではありません。

MAYA Detach Components

Outlinerを表示して、確認してください。オブジェクトは、1つです。

MAYA Outliner

練習問題 Extract FacesとDetach Componentsの違いを確認してください。

Extract Faces:フェースを選択して実行すると、その部分を別のオブジェクトとして分離します。

Detach Components:エッジを選択して実行すると、そこを境にして分離します。オブジェクトは1つのままです。

オブジェクトが別々のオブジェクトになるのか、1つのままなのかも確認してください。

今後は、作業効率と目的を考えてExtract FacesとDetach Componentsを使い分けていくことになります。

Fill Hole

File→New Sceneを実行して、新規シーンにしてください。

Create→Polygon Primitives→Sphereを実行してください(pSphere1)

次の画のようにフェースを1つ削除してください。

オブジェクトモードで選択してください。

MAYA Delete Face

Mesh→Fill Holeを実行してください。

MAYA Fill Hole

穴をふさぐことができました。

MAYA Fill Hole

今度は、次の画のように上部のフェースを削除してください。

MAYA Delete Face

Mesh→Fill Holeを実行してください。

穴をふさぐことができました。

新しくできたポリゴンは多角形ポリゴンなので、このままではよくありませんね。

MAYA Fill Hole

次の画のようになるように、ポリゴンを分割してください。

Multi-Cutを使って、地道に分割してください。

手順は、自分で考えてみてくださいね。

MAYA Fill Hall

ポリゴンを編集するメニュー⑰ まとめ

選択したエッジを境にしてフェースを切り離すには

Shiftキー+RMBでマーキングメニューを表示して、Detach Componentsを実行してください。

UI上部のメニューを実行してもいいです。

Edit Mesh→Detach Component(MAYA2014以前)
Edit Mesh→Detach(MAYA2015以降)

を実行してください。

MAYA2015では、Detachのメニューが2つあります。

Edit Mesh→Vertex欄のDetachとEdit Mesh→Edge欄のDetachです。

選択しているコンポーネントによって使い分けてください。

作業効率と目的を考えて、Extract FacesとDetach Componentsを使い分けてください。

Extract Faces:フェースを選択して実行すると、その部分を別のオブジェクトとして分離します。

Detach Components:エッジを選択して実行すると、そこを境にして分離します。オブジェクトは1つのままです。

穴をふさぐには

Mesh→Fill Holeを実行してください。

穴をふさぐことができます。

この章で学んだことを、他の人に教えることができますか?教えることができるなら大丈夫です。

もし、そうでない場合は、もう一度復習しておいてくださいね。

今回はここまでです。

よくがんばりました。

お疲れさまでした。

もし、もっとまとめて学習を進めたいという人は、ご相談ください。家庭教師や事務所での研修も受け付けておりますよ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK