サイトへ戻る

Maya初級講座 UVマッピング練習「かまぼこ板」

3DCGソフトMayaを勉強しはじめた初心者を応援するブログです

· MAYA初級講座,Maya2018,UVマッピング,練習問題

どうも秋山です。

今日で年内の授業がすべて終了しました。しばらく引きこもりますよ。Mayaとamazonプライムが私の友達!今なら一緒に飲みに行ってくれる人は相談料無料です!甘いものでも可!

では、Mayaの学習を始めましょう!

UVマッピング練習「かまぼこ板」

今回もUVマッピングの練習をしましょう!

下図のようなモデルのUVを作成しようと思います。

kamabokoplate

まずは、モデルを作ろうと思います。

ポリゴンのキューブを作成してください。

オブジェクトは、pCube1という名前になっています。

CBで以下のアトリビュートを設定してください。

Scale X 7

Scale Z 4

って、たんなる板ですね。

「かまぼこ板」とでも名ずけましょうか。

kamabokoplate

このモデルのUVを作成しようと思うのですが、今回は完成したUVを先に見せちゃいますね。

こんな感じのUVをUnfoldを使って一発でパッとUV展開してください。

UV全体の向きや大きさは後で調整しますけど、Unfoldでパッと展開できますのでチャレンジしてみてください!

uvmapping_kamabokoplate
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK