Return to site

MAYA初級講座 シンメトリモデリング⑦

3DCGソフトMAYAを勉強しはじめた初心者を応援するブログです

· MAYA初級講座,ポリゴンモデリング基礎,シンメトリモデリング

どうも秋山です。

牛すじ煮込みうま~い!

では、MAYAの学習を始めましょう!

後で他の人に教えるつもりで学習を進めていくと効果的ですよ。

部分トポロジシンメトリ(MAYA2016以降)

MAYA2016以降では、左右のトポロジが一部でも同じ部分があれば、その部分だけシンメトリモデリングできるようになりました。

どこでもいいので、ポリゴンフェースの一部を押し出して、左右のトポロジが違うオブジェクトを作成してください。

MAYA Extrude Faces

中央部分のエッジを1つ選択してください。

MAYA Select Edge

シンメトリモデリングの設定をしてください。

すぐにできますか?手順は以下のような感じですよ。

qキー+LMBでマーキングメニューを表示して、Symmetryにカーソルを運んでください。LMB(左マウスボタン)ですよ!

MAYA Symmetry

サブメニューが表示されました。

Topologyをオンにしてください。

MAYA Symmetry

もう一度サブメニューを表示してみてください。

SymmetryとTopologyが両方ともオンになっていると思います。

MAYA Symmetry

ExtrudeやMulti-Cutを使って、モデリングしてみてください。

MAYA Extrude Faces

このように、左右のトポロジが一部でも同じ部分があれば、その部分だけシンメトリモデリングできるようになりました。

トポロジが違う部分は、シンメトリモデリングできません。

これは、MAYA2016からの機能です。

モデリングが終わったら、Edit→Delete by Type→History(Altキー+Shiftキー+dキー)を実行して、ヒストリーを削除してください。

シンメトリモデリング⑦ まとめ

左右のトポロジが一部でも同じ部分がある場合、その部分だけシンメトリモデリングするには(MAYA2016以降)

左右のトポロジが一部でも同じ部分があれば、その部分だけシンメトリモデリングすることができます。

Symmetryの設定をTopologyに設定してください。

qキー+LMBでマーキングメニューを表示してアクセスするとやりやすいです。

トポロジが違う部分は、シンメトリモデリングできません。

これは、MAYA2016からの機能です。

Edit→Delete by Type→History(Altキー+Shiftキー+dキー)を実行して、最後にヒストリーを削除してください。

この章で学んだことを、他の人に教えることができますか?教えることができるなら大丈夫です。もし、そうでない場合は、もう一度復習しておいてくださいね。

今回はここまでです。

よくがんばりました。

お疲れさまでした。

もし、もっとまとめて学習を進めたいという人は、ご相談ください。家庭教師や事務所での研修も受け付けておりますよ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK