サイトへ戻る

Maya初級講座 Maya2018のインタフェース② UI Elements

3DCGソフトMayaを勉強しはじめた初心者を応援するブログです

· MAYA初級講座,MAYA基本オペレーション,Maya2018

どうも秋山です。

夜はまだ寒いっすね。ゆだんすると体調を崩しそうなので気をつけていきたいと思います。

では、Mayaの学習を始めましょう!

後で他の人に教えるつもりで学習を進めていくと効果的ですよ。

実験してみよう!

今回いじっていいのは、以下に示したメニューやボタンです。

Windows→UI Elementsの中にあるメニューです。

どんどんいじってみてください。

でも、その中の1番下のメニューのRestore UI Elementsは、いじらなくていいですよ。

Windows UI Elements

インタフェースの構成要素の名称と表示

では、解説していきますので、一緒にいじっていきましょう。

Mayaのインタフェースの構成要素を表示したり、非表示にしたりすることができます。

下図のように、Windows→UI Elements→の上部をクリックしてください。

ユーアイ エレメンツって読みますよ。ユーザインターフェースの要素という意味ですね。

Windows UI Elements

メニューを独立させて表示したままにすることができました。

この状態だと実行しやすいですね。

ちなみに、この独立表示は、他のメニューでもできますよ。

Windows UI Elements

Windows→UI Elements→Show All Elementsを実行してください。

全ての要素を表示しました。元からすべての要素が表示されている状態が、ほとんどだと思います。そういう場合は、変化はありませんね。

Windows UI Elements

Windows→UI Elements→Status Lineを実行して、チェックをはずしてください。

Windows UI Elements Stataus Line

非表示になった部分がステータスラインです。

再び、Windows→UI Elements→Status Lineを実行して、チェックをいれてください。

ステータスラインが再表示されました。

Windows UI Elements Stataus Line

Windows→UI Elementsの中の他のメニューをすべて実行してみてください。

1番下のメニューのRestore UI Elementsは、実行しないでいいです。

インタフェースの各要素を表示、非表示できると思います。

下図のように、要素のほとんどを非表示にすることもできます。

Windows UI Elements

実は、今回のようにメニューを別のウィンドウに独立させなくても、連続で実行できちゃったりします。

下図のように、メニューを独立させないままで、Ctrlキーを押しながら実行してみてください。

メニューが表示されたままで、連続で実行することができます。

Windows UI Elements

重要!

Shelfって、どこのことだかわかりますか?シェルフって読みますよ。

でも、すぐにわからなくっても問題ありませんよ。

もし、インタフェースの各要素の名称と位置が分からなくなったら、Windows→UI Elementsの中のメニューを確認すればいいんですよ。

インタフェースの各要素の名称をあわてて覚える必要はありません。

では、あらためてShelfの位置を確認してみてください。

今は、その部分が何をするところかは、わからなくていいです。

今後、「なんかボタンがないぞ!」とか、「インタフェースの表示がおかしいぞ!」という場合があるかもしれません。

そういう場合は、Windows→UI Elements→Show All Elementsを実行して、元にもどしてください。

あと、前回学習した「ワークスペースをリセットする」方法も実行してみてください。

それは、Mayaの右上にあるWorkspace:のところをMaya Classicに設定して、さらに、その下のほうにあるReset Current Workspaceを実行でしたね。

Maya2018のインタフェース② UI Elements まとめ

Mayaのインタフェースの構成要素を表示したり、非表示にしたりするには

Windows→UI Elements→の中にあるメニューを実行してください。

インタフェースの各要素の名称と位置が分からなくなったら、Windows→UI Elementsの中のメニューを確認してください。

この章で学んだことを、他の人に教えることができますか?教えることができるなら大丈夫です。もし、そうでない場合は、もう一度復習しておいてくださいね。

今回はここまでです。

よくがんばりました。

もし、もっとまとめて学習を進めたいという人は、ご相談ください。家庭教師や事務所での研修も受け付けておりますよ。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK